BLOG

モヤモヤが教えてくれること②

たくさんの悲しかった思い出がでてきました。

 

そして、私はイメージの中で

いつも会話している、3歳の頃の私を

出します。

 

おかっぱ頭で、まん丸のお顔、

ぷにぷにした体、

ブルーのワンピースを着ています。

 

『ずっと悲しかったねぇ、悲しくて良いよ。』

と、たくさん話しかけて、

 

『分かってもらえないと悲しいよね、でも

どうしてそんなに、自分で解決しないといけないの?』

 

と聞きました。

 

すると、3歳の私は

こう答えました。

『お母さんにこれ以上心配かけたくないから。』

 

えー!!!!!!!

 

そうだったんだー!!!!

 

衝撃でした。

 

『そうか、お母さんにこれ以上心配かけたくないから、

自分で全部解決しないといけなくて、

それを頑張ってるのに、

子供だからやり方は分かってなくて、

間違えちゃって怒られて、悲しかったんだねー!』

 

なるほどなるほどー!

それは、悲しいよねー!

 

3歳の頃すでに、お母さんに心配かけたくない、

と思っていたわたし、、

『気づいてあげなくてごめんね。』

と最後はハグをして、仲直りしました。

 

ようやく、この2週間続いたモヤモヤが

解消されました。

 

ふースッキリ。

 

みんなも、良かったらやってみてね^_^

 

モヤモヤは、もう終わらせたい思いを

教えてくれます。

そして、自分の気持ちをモニタリングすることで、

そのパターンがでてきます。

そのパターンを見つけたら、

そのパターンがいつから始まったのか感じます。

いつからか分かったら、その頃の自分と会話して、仲直り^_^

 

簡単に書いてますが、1人ではなかなか

難しい方は、

一度ご相談くださいねー^_^

 

今日もありがとうございます^_^

 

関連記事一覧

最新の記事