BLOG

今の精一杯の私。

ホームページができたので、

ブログを再開したいと思います。

また、よろしくお願いします☺

 

と、言っても、ただただ、なぜかブログを書けない時期があったんですよね。

書きかけのブログがたくさん眠っています。

なんだか、もんもんと、書こうとは思うんだけど

いざ書き出すと、途中で止まる。

を何度も繰り返していました。

 

ようやく、その原因が分かり、整理ができたので、

こうやってブログを書くことができるようになりました。

 

コーチとしてクライアントさんを持つようになってから、

約10カ月、完全独立してから5カ月

だんだんとコーチ期間を終了していくクライアントさんが増えていく中で

私はこう思うようになりました。

 

『あともうちょっと時間あったら、ここまでやりたかったな。』

 

終わった後でも、たまに苦しい気持ちになっているクライアントさんを見て

『あぁ、私のせいだ…』

 

トラウマセッション(過去のトラウマを取り除く大切なセッション)を終えたのに

なかなか変われないクライアントさんを見て

『私が何か足りなかったんだ…』

 

いつからか、気づけば自分を責めていました。

クライアントさんはみんな満足げに終了していくのに

私が勝手にそう思っていたんです。

 

そして、自分を責めるのが辛くなると、

『いや、私のせいじゃない、やる気のないクライアントさんが悪いんだ』

などと思ったこともありました(>_<)

なんてことでしょうー!!!!!!!!!

 

クライアントさんは私を信じて頼んでくれているのに、

完璧にしてあげられない自分に苦しんでいました。

 

そして、その完璧じゃない私は、

私がブログなんて書いてもどうせ誰も見てないよ…

とか、こんなこと書いて変な風に思われたらどうしよう…

とか、思うようになり、どんどん縮こまっていきました。

 

それが、やっとやっと原因を解消することができました(^^)/

 

私、コーチなのに、プロとしてやっているのに、

自分を許せていなかったんです( ;∀;)

 

『完璧じゃないといけない』

このビリーフがまだまだ私の中に居座っていました。

常に自分が足りていないと感じ、そんな自分を恥じて

完璧じゃない自分も、クライアントさんも

知らず知らずに裁いていました。

なんということでしょうか!!!!!!!!!

 

あるコーチが言ってくださいました。

「もりまりさんは、今でもじゅうぶん精一杯やってますよ」と。

涙が止まりませんでした。

 

そうだー!!いつもクライアントさんに今のありのままを受け入れてねと言っているのに

自分がやっていなかったー( ;∀;)

 

その時の精一杯が出せたなら、

あとは、クライアントさんを信じよう。。

きっとクライアントさんは、自分の力で幸せになる。

そう思いました。

 

私は精一杯の自分を認めずに

まだまだ足りない!ダメだ!!とずっと自分を責めていたんですね。

一体誰になろうとしていたのでしょうか??

私は私なのにね。

 

『今の精一杯の私』を受け入れたら

涙がたくさんでました。

 

『今の精一杯の私』を受け入れたら

またそこから一歩一歩歩きだせばいい。

自分を信じて、クライアントさんを信じて。

そう思えるようになりました。

 

私を信じて、人生を変えると決断してくれた

今までのクライアントさん全員に今日も感謝して、

今の精一杯の私を受け入れます。

 

これを読んでくれている、あなたは、

今自分を責めてはいないでしょうか?

 

もし、自分を責めて苦しんでいたなら、

自分にこう言ってあげてください。

 

『今でもじゅうぶんよくやっているよ。

出来なくても、ダメでも、弱くても、

私は今の精一杯の私を受け入れます。』

 

大切な『今の精一杯の私』。ありがとう。

 

今日もありがとうございます☺

関連記事一覧

最新の記事